fleuage blog

日々の切り取り。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

無事です

地震からもうすぐ3か月。
わたしは無事です!

usaちゃん心配かけました。
toshiさんも時々はのぞいてくれていたかな。

地震の日は友人宅にいて不安な思いもせずに済み、旦那も娘も家族みな無事でした。
ライフライン断絶のなかでの生活は想像よりずっと大変だった。
頻繁な余震、不便な生活、いつも通る場所にご遺体がたくさんみつかったというニュース、原発の爆発、その上ガソリンがなく万が一のときに逃げられないという恐怖心。
情報も不足していたし、ラジオなんて頭に入らないからどんどん不安になってった。

結局16日に会社の車に乗せてもらい新潟まで移動して、新潟から実家のある関西へ帰ってきました。
新潟に入ったときの安堵感と、なんともいえない空虚感は忘れられません。
仙台では買い物もできず、水食料燃料すべてのものが不足して、お風呂に入れずこどものおしりは真っ赤に荒れて、食べるものなくて1歳のこどもにカップラーメンあげたりしてたのに…ほかの地域では当たり前の生活が続いているんだもんね。

ライフラインが少しずつ復活して、物が少しずつ買えるようになって、人間のきもちも少しずつ復活していくものなんだろうけど、私の場合急な環境の変化にきもちがついていけず、本当に本当に悲しかった。
結局PTSDの診断を受け、今に至ります。
まだ実家にいます。

でもね、最近いやな夢をみる回数が減っているから、きっとよくなってきてるんだと思う。
そのかわり、抵抗力落ちまくりで体は不調だらけ。
これ乗り越えたら元気になれるかな。

仙台の友達には申し訳なくて言えないけど、もうすぐ2歳の娘のことを考えるとまだ帰れない。
爆発のあの3日間でたくさんの放射線を浴びたから、年間1ミリシーベルト以下で過ごさせてあげるためには、まだ実家にいたほうがいいんじゃないかと思ってしまう。
神経質になりすぎなのか、実際危険なのか判断もつかない。
でも最善を尽くして健康を守ってやりたいと思う。
公園の土、思いっきり触らせてあげたいんだもん。
まぁ日本どこにいても安全かどうかなんてわかんないけどさ。

仙台で仕事してる旦那と離ればなれなのは心苦しいけど、夫婦の意見は一致なので、うちはもう少し避難生活を続けます。

約1年ぶりの日記がこんな日記になっちゃって…無事を伝えたくて書いてたらボロボロ本音が出てきちゃった。
とにかく私は生きてます!
子育てしてボランティアして、毎日せかせかやってます。
また楽しい日記も書くぞー!
そのときはどうぞよろしくね。
心配してくれたusaちゃん、その他の方々、どうもありがとう。
スポンサーサイト
  1. 2011/06/01(水) 09:43:24|
  2. diary
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:2

夏休みとsite更新

IMG_1269.jpg

旦那さんの実家へ夏に帰省するのは3年ぶり。
これまではお盆のお手伝いに明け暮れていたけれど、娘のshana(スモールhanaの略)を遊びに連れ出すという名目でたくさんお出かけすることができました。

ひまわり畑に蓮池。
花の写真を撮ったのはいつぶりだろう?
エルゴでshanaを抱っこしながらの撮影、かなり厳しい体勢でした。

IMG_1274.jpg

IMG_1277.jpg

そしていまもshanaを抱きながら微妙な体勢でタイピング中。
カチカチという音でshanaが起きないことを祈ります。
母の貴重なお遊び時間だからね。

fleuageの方も更新しました。
bookmarkに2件追加。

ひとつはアクセサリー作家である友人の 『natully』。
今年親友のバースデープレゼントをこちらで作ってもらったのです。
ものすごく素敵なピアスが出来上がり、感動してしまいました。
センスがいい彼女のアクセサリー、もしよかったら覗いてみてください。
webshopになっているので購入もできますよ♪

もうひとつは妹の新サイト 『cherry tree lane』
忙しい中よくここまで頑張って作ったなと感心しています。
姉バカですかね?

もっとたくさんの友人がサイト開設してくれたら面白いのにな~
って、私が一番ブログ&サイトのお手入れサボってますが…
  1. 2010/09/20(月) 13:34:56|
  2. diary
  3. | トラックバック:1
  4. | コメント:9

またまたおひさしぶり

IMG_0710.jpg

仙台に帰ってから1度も更新することなく今日を迎えてしまいましたぁ。
すっかり生活にも慣れ、毎日元気に娘といちゃいちゃしています。

更新しない間に娘は寝返りもおすわりもマスターし、6ヶ月半になりました。
結婚してから5回目の結婚記念日を迎え、わたしは33歳になりました。

いやはや早いもので。

最近は離乳食作りが加わって少しせわしなくなり、家事して遊んでと1日があっという間に終わってしまう。
気づけば2月だし!

仙台にきてもうすぐ3年になります。
次の転勤の心配をする時期になっちゃって、2月はどうも落ち着きません。
最初は仙台なんて嫌!って思ってたけど、ママになってからは友達も増えて、もう数年はここに住みたいな~と思うようにまでなりました。
こうして慣れたころにまた変わるんだろな。

33年で引越し12回。
この先どこまで更新することになるのかなぁ。


そうそうずっとサボってる間にHPのURLを更新し忘れて、またまたURL変わりました。
つぎからは更新手続きを忘れず、このURLで続けていくつもりですのでどうぞよろしくお願いします。
http://www.fleuage.sakura.ne.jp/
  1. 2010/02/01(月) 17:08:18|
  2. diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5

近況報告

20090817170628d16.jpg


おひさしぶりの更新です。

あっという間に夏の終わりに。
大阪もすこし涼しくなりました。

無事出産を終え、来週には仙台へ帰ることになりました。
両親に助けてもらえるのもあとわずかです。

7月16日、2864gで産まれた娘はぐんぐん成長し、4500gになりました。
産まれてすぐは細くて細くて心配しましたが、今ではしっかり太ってくれてほっと一安心。
一生懸命おっぱいをのむ娘の姿はたまらなく可愛く、毎日毎日幸せをかみ締めてます。

我が実家の愛犬寛太は、だれもいないときには娘を見守り、うんちが出たらおしえてくれ、たまにはナイショでチューをしたりして、同じ空間でもまったく問題なく生活ができています。
犬がこんなに愛情深いものとは知りませんでした。

18歳で学生寮に入ってからいっしょに暮らすことなく今まできたので、14年ぶりに3ヶ月も両親といっしょにいることができて嬉しかったし、もう帰るんだと思うとなんだかさみしい。
もう寛ちゃんと寝れないんだなぁ。
もうお母さんと遊びにいけないんだなぁ。
もうお父さんにケチつけられないんだなぁ。(!?)
次帰ってくるのは12月、かなり長く感じてしまう。

とはいえ、ずっと離れていた家族3人での生活がはじまるのは楽しみ。
帰ってからの子育てがどのようになるのか不安もあるけれど、ぼちぼち力を抜きつつやっていきたいと思います。
旦那さんにもがんばってもらおうっと。
  1. 2009/09/08(火) 18:02:13|
  2. baby
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

32W2D

26日はまたまた健診。
2週間てあっという間。

赤ちゃんは1765g。
前回驚異的な成長をとげていたためか、今回は控えめ。
いつだって小さめだから、もし誤差がなければ生まれる頃は2500から3000gくらいかも。
それとも最後にぐぐぐっと成長してくれるかな。

こないだはとっても元気に動き回ってて、寝てても夢に登場して起こされるくらいの胎動でした。
わたしがきもちよく歌ってるときにお腹で赤ちゃんが動いて、声が揺れちゃってうまく歌えなくなっちゃう・・・という夢。
起きてみたら実際ボッコボコ動いてて寝起きで笑っちゃったよ。
一部では暴れん坊姫なんじゃ?という心配の声もあるくらいです。

今回で仙台での健診は終了、次回は里帰り先での初診療。
どんな病院、先生なのかドキドキしています。

こちらの病院では34Wギリギリではなくて早めに里帰りしたら?とアドバイスされましたが、旦那があまりにさみしそうなのと、関西でインフルエンザが流行ってるのと、わたしもできるだけ自分の家にいたいのとで、予定どおり来週末に里帰りすることに決めました。
もしこれでなんかあって里帰りできなくなるようなことがあったら、赤ちゃんが仙台でお父さんのそばで生まれたい!!と自己主張していると捉えてこちらで頑張ろうという覚悟。
まぁでもきっと大丈夫よね。
  1. 2009/05/28(木) 05:33:33|
  2. baby
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6
次のページ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。