fleuage blog

日々の切り取り。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

コスモス畑

cosmoc2007-2.jpg


先日コスモス畑に行ってきました。
写真はそのときのもの。
青い空、自然の鮮やかさ、とても久しぶりで心地がよかった。
思い思いの方向へ花を咲かせるコスモス、みな自分らしくのびのびと生きていて、でもすぐ近くには仲間がいる、そんなふうに思えて大好きです。

生きてりゃ苦労も多い。
でも助けてくれるものも同じくらい多いなぁなんて考えました。

cosmos2007-1.jpg


スポンサーサイト
  1. 2007/11/01(木) 18:16:40|
  2. photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:6

めがね

070622_megane_sub2.jpg


寂しがりやの私は、ひとりじゃなにもできないひとでした。
ひとりでできる時間のつぶし方といえば、買い物とカフェに入ることくらい。
家にひとりでいることも苦手。
そんな私が最近、ひとり映画の楽しさを知ってしまいました。

記念すべきひとり映画2作目は『めがね』
観たくて観たくてずっと楽しみにしていた映画です。
期待を裏切らない、とても素敵な映画でした。

ゆったり流れる時間のなかで、余計なものはすべて削ぎ落とされ、本来の自分が露呈されていく。
映画のあるシーンにたどり着くと、私が日々気にしていることが浮き彫りになったのです。
そしてその次のシーンでは、きちんと悩みを解消するヒントを伝えてくれる。
映画が終わったときには心も体もすっと軽くなったように感じました。

ちなみに、後方に座っていた女の子たちは、
「この映画、なんか疲れたねー」
といってだるそうに帰って行きました。
きっとまだ、信じた道を突き進むことだけでいい年齢なんでしょう。
そういうふうに感じるひともいると思うので、悪しからず。

肩の荷をおろして、固定観念は取り除いて、ゆっくり焦らず時期を待つのもきっといい。
『焦らなければきっとそのうち・・・』
ね。

映画『めがね』公式サイト
http://www.megane-movie.com/
  1. 2007/11/11(日) 21:51:57|
  2. movie
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

秋の終わり



つい先日、落ち葉の写真を撮っていたのに。
昨日から東北は雪模様で、あっという間に秋が終わってしまった印象。
これからなが~い冬が続くと思われ、灯油代や冷え性が心配な今日この頃です。

11月22日、今日はいい夫婦の日。
きっと今日入籍されるカップルもたくさんいらっしゃるのでしょう。
私にサイトの世界をすすめてくれた円蔵くんも、今日入籍されると、風の便りに聞きました。
同じ時期、同じ病気と闘った同志として、彼の結婚を心から嬉しく思っています。
このきもちが、彼と奥様に届くといいのですが。
  1. 2007/11/22(木) 16:25:48|
  2. diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

白鳥の里





この週末、人工呼吸器にのって10ヶ月になる祖父のお見舞いに、富山へ出かけてました。
祖父の病院へ向かう途中の白鳥の里
こんな綺麗な景色に出会えるなんて、きっと祖父が私にご褒美をくれたんだと思いました。
この白鳥のように、毎年富山に帰れたら・・・幸せだなぁ。






  1. 2007/11/25(日) 19:13:39|
  2. photo
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:5
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。