fleuage blog

日々の切り取り。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

2009年初日記

3ヶ月ぶりの日記となります。

その間に2009年が明け、4回目の結婚記念日と32回目の誕生日を迎えました。
そしてなにより11月のはじめに待望の妊娠が判明、いま5ヶ月半ばとなりました。

4ヶ月まではつわりのため味覚の変化がすごすぎて、なにを食べても水をのんでもむちゃくちゃ甘く、きもちが悪く、一時期は水分摂取さえできずフラフラになって点滴を受けたりも。
ブログどころじゃないまま3ヶ月が過ぎてしまいました。
ひとりではどうにもこうにも対処ができず、1ヶ月もの間実家で療養させてもらい、母にはたくさんたくさん助けてもらいました。
母の力の偉大さをこんなに感じたのは生まれてはじめて。
いままで生意気でごめんなさい、と心から思いました(-_-;)

そんなつわりも5ヶ月に入る直前からはスッキリとなくなり、いまは元気いっぱい。
赤ちゃんも順調に大きくなっています。
最近は時々胎動を感じるようにもなりました。
とはいえ今はまだ、ま~ったりしているときにトントントンと押してくるような感覚があるだけ。
もう少ししたらもっとはっきりわかるようになるんでしょうね。
ものすんごく楽しみです。

仕事を辞めたこともあって、ひたすら家でのんびり過ごす日々。
片っ端から掃除や整理整頓をすることに喜びを感じています。(まるで鳥の巣づくりのよう)
時間だけはた~っぷりあるので、これからはぼちぼちブログやサイトにも手をかけていくつもりでいます。

という訳でご挨拶がとっっても遅くなりましたが、今年もfleuageを宜しくお願いいたします!!

hana
スポンサーサイト
  1. 2009/02/12(木) 08:52:00|
  2. diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:10

テンプレート変更

テンプレートを少し変更してみました。

自分で一から作るのは根気と時間がかかりすぎて能力的に無理なので、いろいろと共有テンプレを探していました。
でもいまいち気に入るものがみつからず・・・。
結局ずっと使っていたものの壁紙とラインをいじることで落ち着きました。

こんな小さな変化でも、テンプレが変わるのはなんと3年ぶり。
なのでかなりの気分転換になってます。
  1. 2009/02/15(日) 06:39:42|
  2. web
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

バレンタインのお菓子たち

almondcookie.jpg
chocobananamafin.jpg hosigakicake.jpg

先週は健診、戌の日、お礼参り、母親学級となんだか毎日忙しく過ごしてました。
お腹が冷えると張ってしまうのか、痛くなったりもして無理できず・・・
気付けばバレンタインが終了。

旦那の実家では
義母「今年はバレンタインにチョコが届かないね~」
義父「今年はもっと大きなプレゼントをふたつももらったから、チョコレートなんていいんだよ。」
という会話があったらしい。
実は旦那の弟夫婦にもうちと2週間違いの予定日で赤ちゃんが誕生予定。
念願の妊娠報告がなによりのプレゼントになったようでした。

父と母の間でも同じようにチョコが届かないという会話があったのかも。
チョコを送らないのは結婚してはじめてのことだから。

という訳でわたしは勝手にバレンタインデーを今日に変更!!!!
昨日からいろいろ仕込んで、アーモンドクッキー・オレンジクッキー・チョコバナナマフィン・干し柿のパウンドケーキを焼きました。
4軒+旦那分ですっごい量に。
でも各々に届く量は少しずつ。

今回のレシピは甘かった&パウンドケーキが固かったので、次回は要改善です。
たくさんの量を作ると勝手が違って、焼きあがりが変わってしまうようでもありました。
まだまだこれから研究していくぞ~。
  1. 2009/02/16(月) 18:48:01|
  2. handmade
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:8

雪のなかの母親学級

昨日は今年いちばんの積雪。
朝起きたら外は銀世界でした。

こんな雪の日は家でじっとしていたいところだけど、こんな日に限って朝から母親学級に参加の予定。
防寒だけはバッチリ、こないだ妹にプレゼントしてもらったラバーブーツを履いて出かけました。

が、考えが甘かった。
外に出てみれば車の上には10cmの積雪。
そう、雪かきしなきゃならないことをまったく考えてなかったのです。
しかも雪かき、したことないし!

運よく車のなかに雪をかく道具(なんて名前なんだろう?)を発見し、みぞれ雨の中傘をさしつつ、、「わたし妊婦なんですけど・・・」と訳わからないひとりごとを言いながら、せっせせっせと10分もかけて雪をかきました。

道路なんてゴリゴリに固まっているし、ここまでして行く必要あんのか?とも思ったけど、到着してみればメンバーは勢揃い。
東京あたりでこの雪だったら間違いなく欠席者いるよなぁ。
いや~東北のひとは強いわ。

今回の母親学級では出産シーンのVTRをみたり、破水から出産までの流れについて説明を受けたり。
自分が外に出てくることを想像したのか、さんちゃん(赤ちゃんの胎児名)はポコポコトントンといつもより元気よく動いていました。
未知の世界でお母さん怖くて仕方ないけど、いっしょにがんばろうね、さんちゃん。

今年はもうこれ以上の雪は降んなきゃいいなぁ。
寒いと外に出れないから、早く春になってほし~い。
  1. 2009/02/21(土) 17:25:28|
  2. diary
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2

蕎麦キッチン ぶれのわ


今日はNちゃんと7月以来の再会。
ずっとバタバタしてたからな~ご無沙汰してしまって、娘のななちゃんも随分大きくなってました。
こどもの成長って早い!

ひさしぶりのランチはNちゃんおすすめガレットをお目当てに『蕎麦キッチン ぶれのわ』へ。
ガレットを食べるのははじめて。
今回はハーフの蕎麦(ぶれのわ蕎麦or田舎蕎麦)、ハーフのガレット(トマトとベーコンorきのこと生ハム)、野菜スープ(かぶと豆のスープでシンプルな薄味で美味!日替わりのよう)、クレープ(キャラメルorりんご)、コーヒーまたは紅茶、のセットをいただきました。

フランスブルターニュ地方では蕎麦粉がとれるので、ガレットやクレープにして食べる習慣があるのだとか。
わたしはトマトとベーコンのガレット、Nちゃんはきのこと生ハムのガレットを。
トマトとベーコンにはトマトソースと卵、きのこと生ハムにはクリームソースと卵がはさんであって美味しい!!!

burenoa-soba.jpg
ぶれのわ蕎麦は細くてつるつるっと食べれちゃう。
付け合せのピクルスはフランス・スペイン・イタリア産のたくさんのお野菜を使っていて、口のなかがさっぱりしてびっくりするほどお蕎麦に合います。
デザートのクレープは写真も撮らずに食べちゃったぁ。キャラメルソースが濃厚でした。

最近は栄養バランス&体重管理とにらめっこの毎日だけど、こうして外食できると自分では作らない味や目新しい食材を口にすることができて随分気分が変わるもの。
お蕎麦やガレットならヘルシーだし、安心して食べることができました。

今度は旦那の実家から蕎麦粉を送ってもらって自分でガレット作ってみようかな♪
  1. 2009/02/23(月) 16:38:16|
  2. cafe/shop
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:2
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。